このページの本文へ

OCMEMORY「OCM3200CL16D-16GBND Samsung-B」

OCMEMORYのDDR4-3200対応メモリーにSamsung製チップ採用品

2019年09月24日 23時01分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 OCMEMORYのオリジナルブランドのDDR4メモリーにSamsung製チップ採用のDDR4-3200対応モデルが登場した。

OCMEMORYのオリジナルブランドからSamsung製チップ採用のDDR4-3200対応モデルが登場

 通常メーカーが工場で行なうテストに加え、日本独自にテスト基準を設定。厳密な検査にクリアしたというOCMEMORYオリジナルモデル。発売されたのは、Intel、AMDなどマルチプラットフォームに対応するDDR4-3200対応モデルでSamsung B-Dieチップを採用するオーバークロックモデルだ。

 クロック以外の主なスペックは、8層ブラック基板採用で、レイテンシーはCL16-18-18-36、電圧1.35V(SPD時:DDR4-2133/CL15-15-15-36/1.2V)。

 販売しているのはパソコンショップアークで、ラインナップおよび価格は8GB×2枚「OCM3200CL16D-16GBND Samsung-B」が1万1700円。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中