このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

埼玉西武ライオンズなら1試合で5点取れる(はず):

西武が5点取ればビール半額! 満月の夜はメットライフドームに行こう

2019年08月23日 16時00分更新

文● モーダル小嶋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

野球観戦+ビールは最高
メットライフドームなら半額で飲めるかも!?

 突然ですが! みなさんは野球観戦に行ったことはありますか? 勝っても負けても、目の前で繰り広げられるプロ同士の戦いは心を揺さぶられるものです。今のような暑い夏の時期など、ビールが進んで止まりません。

 さて、埼玉西武ライオンズの本拠地・メットライフドームで、「ビールが半額になる(かもしれない)」イベントが実施されるのをご存知でしょうか?

 8月13~15日のオリックス・バファローズ戦と、9月13~16日の千葉ロッテマリーンズ戦の7試合で実施されるこのイベントは、「ライオンズが1試合に5点を取る」と、アメリカ生まれのクラフトビール「ブルームーン」(レギュラー)が試合終了まで、通常の販売価格の半額である350円で提供されるというものです。

「ライオンズが5点とったら半額!」こんなわかりやすいキャンペーンがあるかしら

 「野球の1試合で5点は結構キツくない?」と思われるかも知れませんが、埼玉西武ライオンズは「山賊打線」とも称される強烈な攻撃力が持ち味のチーム。今シーズンの1試合の平均得点は「5.27」(取材当日の8月15日試合前時点)なので、毎試合、5点以上の得点が期待できるといっても過言ではありません。

バレンシアオレンジの皮を使い、ほのかな甘さのあるクラフトビール「ブルームーン」

 ちなみに満月の出る2試合(8月15日、9月14日)は、ライオンズの選手がホームランを打つたびに、缶タイプの「ブルームーン」(355ml)の1年分(365本、およそ11万円)や選手のサイン入りユニフォームがプレゼントされる、Instagramを使ったキャンペーンも企画されています。なお、ブルームーンのInstagramアカウントは、20歳未満の場合、閲覧できないので注意してください。

やってまいりました、メットライフドーム

 そんなわけで、8月15日、埼玉県は所沢市のメットライフドームに観戦に行きました。もともと屋根がなかった「西武ライオンズ球場」にあとから屋根を架設した変わったドーム球場で、最寄り駅はもちろん西武線「西武球場前駅」です。

屋根付きの屋外球場(ドーム)です

 セントラル・リーグの横浜DeNAベイスターズファンである筆者ですが、1986年生まれ、物心ついたときは西武ライオンズ(当時)の黄金時代だったこともあり、パシフィック・リーグの中では親しみのある球団です。

 対戦相手はオリックス・バファローズ。先発は張奕投手(読売ジャイアンツの陽岱鋼選手の従兄弟であることでも知られます)。やはり強打のライオンズですから、なんとか打ち勝って攻略し、ビールも半額にしてほしいところ。

スターティングメンバーの掲示もありました

試合開始の30分ほど前に入場。早くも応援団のみなさんが、アツい応援を繰り広げていました

埼玉西武ライオンズのマスコットキャラクター、「レオ」も元気です

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!