このページの本文へ

「太鼓の達人VR」などが新登場

池袋にVR体験施設「MAZARIA」が7月12日オープン

2019年06月24日 16時20分更新

文● Mogura VR News

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 バンダイナムコアミューズメントは7月12日に、新VR体験施設「MAZARIA」を池袋のサンシャインシティにオープンする。これまで新宿の「VR ZONE SHINJUKU」などで楽しめたVRアクティビティーにくわえ、新たに「太鼓の達人VR」などを体験できる。

 MAZARIAは、VRデバイスとアニメやゲームを組み合わせた「三次元と二次元の世界をつなぐ狭間の世界」をコンセプトとしている。施設内は4つのエリアに分かれており、アクティビティーだけでなく、内装やBGMなど空間全体でアニメやゲームの中に入り込んだような没入感を演出しているとのこと。エリアには飲食や物販スペースも用意する。

 MAZARIAでは、同じくバンダイナムコアミューズメントのVR体験施設「VR ZONE」に設置しているアクティビティー「マリオカート アーケードグランプリVR(マリカーVR)」や「ドラゴンクエストVR(ドラクエVR)」などにくわえ、「パックマン」や「太鼓の達人」を題材にした4つのアクティビティーを遊ぶことができる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ