このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

可愛い新人はDカップ極上むっちりボディー。青山けいと、1st DVDで制服で魅せる!

2019年06月03日 21時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 グラビアデビューしたばかりの青山けいとさんが、1st DVD「初恋けいと」(発売元:リップ、販売元:イーネット・フロンティア、収録時間:90分、価格:4104円)の発売記念イベントを6月1日、ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館で開催した。

 もうすぐ23歳になる青山さんは、昨年末にスカウトされて活動することを決めたという。可愛い顔はもちろん、真っ白で透明感あふれるむっちりボディーは、グラビア即戦力だ。所属事務所的に言うと、那珂川もこさんの後輩となる(年齢は同じ)。

――1st DVDの紹介をお願いします。

青山けいと 2月にグアムで撮ったのですが、昔を振り返るストーリーです。制服を着たり、プールで泳いだり、ベッドやバスルームで色っぽく動いたりしています。

――印象に残ったシーンはありますか?

青山けいと やっぱり制服ですね。高校生のときも似たようなリボンとスカートのブレザーだったんです。4~5年ぶりに着ました。

――特にセクシーに撮れたと思うのは?

青山けいと バスルームのシーンです。ブルーのビキニだったのですが、布の面積がすごく小さいんです。体に泡をつけたりしながら撮りました。

――恥ずかしかったことなどは?

青山けいと 下着みたいなデザインの水着で踊ったところ。「音楽に合わせて踊ってみて」と言われてやったのですが、恥ずかしかったです。

 これだけグラビア映えするボディーなら、2nd DVDリリースもすぐに決まるだろう。また、グループを結成するという話も持ち上がっているという。名称や人数は未定だが、活動が本格化すれば、その様子をSNSでアップしていきたいと語った。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ