このページの本文へ

スマホをダイレクトに冷やす吸盤で貼り付けるクーラー

2019年05月31日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 スマートフォンの発熱をダイレクトに冷やしてくれる、スマートフォン用クーラーの新モデルが登場。上海問屋から「吸盤固定コンパクトスマホクーラー(DN-915791)」シリーズ、電脳大作戦ブランドから「吸盤固定式コンパクト冷却ファン(DEN-026)」が発売。東映ランドにて780~1480円で販売中だ。

スマホゲーをヘビーに遊ぶなら、これからの季節は必須になるかも? 貼り付けて使うスマホクーラーの新モデルが販売中だ

 上海問屋の吸盤固定コンパクトスマホクーラーは、4つの吸盤でスマートフォンに固定できる小型の冷却ファン。USB給電で動作するアイテムで、モバイルバッテリーなどに接続すれば、すぐに内蔵ファンが回転。ゲームプレーや動画再生時に発生する熱を冷やすことで、安定動作が期待できる。

 ドクロマークがついた金モデルが880円(税抜)、シンプルな黒モデルが780円(税抜)と、いずれも安価な点も魅力だ。ドスパラ秋葉原別館の上海問屋で販売されている。

裏面の吸盤でスマホに貼り付け、ダイレクトに冷やす。上海問屋の製品は2モデルをラインナップしている

より多機能な代わりに、ほんの少し高めなのが、電脳大作戦ブランドの新モデルだ

 電脳大作戦ブランドの吸盤固定式コンパクト冷却ファンは、同様に吸盤でスマートフォンに貼り付けて使用するクーラー。こちらは合計で6基の吸盤を備えており、よりガッチリと固定できる点が頼もしい。

 さらに簡易のスタンド機能を備え、動画鑑賞やゲームのオートプレイ時に端末を立てかけておける。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン