このページの本文へ

玄人志向「GWM.2NVMe-U3.1AC」

1000MB/sオーバーも可能なNVMe SSD専用ケース

2019年05月01日 23時31分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 玄人志向から、M.2 SSD専用の外付けケース「GWM.2NVMe-U3.1AC」が発売された。手持ちのNVMe SSDを外付け化できる。

M.2 SSD専用の外付けケース「GWM.2NVMe-U3.1AC」

 M.2 NVMe SSDを外付け可能にするポータブルケースの新製品。M-KeyタイプのM.2 NVMe SSD(Type 2280/2260/2242/2230)に対応し、インターフェースはUSB 3.1 Gen.2(10Gbps) をサポートする。

インターフェースはUSB 3.1 Gen.2(10Gbps)。CFDによる実測テストでは読込速度1066MB/sを実現したという(「CSSD-M2O512PG1VN」を使用)

 取り付けの際は、内部の基板を取り出しネジ留めする仕組み。製品には熱伝導シートや専用ヒートシンクのほか、USBケーブル(TypeA-TypeC)、USBケーブル(TypeC-TypeC)、プラスドライバー、M.2固定用ネジ/ナット/ネジ受けが付属する。

 価格は5280円(税抜)。ツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.で販売中だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中