このページの本文へ

Thermaltake「Riing Duo Plus RGB」

18個のアドレサブルRGB LEDを搭載する新型ファンがThermaltakeから

2019年03月21日 22時41分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Thermaltakeから、アドレサブルRGB LEDを搭載する新型ファン「Riing Duo Plus RGB」シリーズが発売中だ。3個セットで120mm径と140mm径の2種類をラインナップする。

ファンの外周と軸受部分に、リング状に並んだ18個のアドレサブルRGB LEDを搭載する新型ファン「Riing Duo Plus RGB」シリーズ

 「Riing Duo Plus RGB」シリーズは、ファンの外周と軸受部分に、リング状に並んだ18個のアドレサブルRGB LEDを搭載する新型ファン。高いエアフローを生む9枚のファンブレードを搭載するほか、回転抵抗を低減させたハイドロリックベアリングの採用により、優れた静音性と冷却パフォーマンスを実現する。

発行の様子。Trioシリーズと比べるとやはり控えめながら、ちょうどいいという気もする

 従来シリーズ同様、付属の専用コントローラーに接続し「TT RGB PLUS」ソフトウェアを使用することで、LEDカラーの個別設定やプロファイルの作成、ファンスピードのコントロールが可能。Razer社のLEDコントロール機能「Razer Chroma」との同期にも対応する。

高いエアフローを生む9枚のファンブレードを搭載。ファンの四隅に防振用のラバーパッドを装備し、ノイズを低減させ静音性を高めている

 スペックは、120mm径×3個の「Riing Duo PLUS 12 RGB Radiator Fan TT Premium Edition 3Pack」(型番:CL-F073-PL12SW-A)が、回転数500~1500rpm、最大風圧1.45mmH2O、最大風量42.45CFM、ノイズレベル23.9dBA。

140mm径×3個の「Riing Duo PLUS 14 RGB Radiator Fan TT Premium Edition 3Pack」(型番:CL-F078-PL14SW-A)が、回転数500~1500rpm、最大風圧1.74mmH2O、最大風量60.87CFM、ノイズレベル26.2dBA。

共通の付属品として、ファン×3、コントローラー×1(USB2.0 ヘッダピン接続)、ケーブル×3、取付ネジ×24、ベルクロ×1が付く。

 価格は「Riing Duo PLUS 12 RGB Radiator Fan TT Premium Edition 3Pack」が1万1858円、「Riing Duo PLUS 14 RGB Radiator Fan TT Premium Edition 3Pack」が1万2938円。パソコンショップアークやツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中