このページの本文へ

マウザー、「Generation Robot」シリーズ新ビデオを配信

2019年03月20日 11時30分更新

文● マウザー エレクトロニクス

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

マウザー エレクトロニクス
2018 ECIAカンファレンスにてイマハラ氏によるパネルディスカッション



最新の半導体及び電子部品の幅広い品揃えと、新製品をいち早く市場に投入することに注力する、ネット販売商社のマウザー・エレクトロニクス(Mouser Electronics Inc.、本社: 米国テキサス州マンスフィールド、以下: マウザー)は、米国の2018年電子部品産業協会(ECIA)エグゼクティブカンファレンス(2018 Electronic Components Industry Association Executive Conference)にて、著名なエンジニアであるグラント・イマハラ(Grant Imahara)氏を迎えて開催したパネルディスカッションのビデオを公開しました。「ロボットは未来をどう変えるのか」と題し、1時間のパネルディスカッションの模様を伝える今回のビデオは、受賞歴のあるマウザー配信ビデオプログラムEmpowering Innovation Together™のGeneration Robotシリーズ最終回を飾ります。

今回の特別ビデオでは、イマハラ氏の司会進行のもと、ロボットによって私たちの暮らしや働き方がどのように変わるのかをテーマに、最先端のロボット工学について活発な討論を展開しています。イマハラ氏のほか、他のパネリストには以下の3氏を迎えました。

アヤンナ・ハワード氏(ジョージア工科大学コンピューティング学部インタラクティブ・コンピューティング学科長/教授)
マグヌス・エゲルステッド氏(ジョージア工科大学電気/コンピュータ工学部教授/スクール・オブ・スティーブW.チャディック学長)
ドミニク・ベッスル氏(KUKA Robotics社バイスプレジデント、シニアコーポレートイノベーションマネージャー、テクニカルフェロー)

この「Generation Robot」シリーズは、マウザーの重要な提携メーカーであるAnalog Devices、Intel(R)、Microchip Technology、Molexの各社が協賛しています。

イマハラ氏は以下のように述べています。「マウザーの2018年Empowering Innovation Togetherシリーズは、私のキャリアの中でも最も興味深いプロジェクトのひとつでした。ロボットに対する興味を皆さんと共有しながら、数々のイノベーションに焦点を当て、私たちがまさに“Generation Robot”の時代――暮らしや仕事のあらゆる局面で人とロボットが共存するの時代――に生きているのだということを実感することができました。次に何が待ち構えているのかを知るのは、本当に刺激的だと思います」

電子部品産業協会(ECIA)エグゼクティブカンファレンスとは、電子業界のサプライチェーンに属する大手企業の経営陣が、企業間共通の課題への理解と解決に向けて一堂に会する唯一のカンファレンスです。

Empowering Innovation Togetherシリーズは、2015年の開始以来、電子部品業界における最も認知度が高く評価されているプログラムのひとつで、これまで宇宙空間における3Dプリントをはじめ、「よりスマートな都市をつくろう」で活用されたテクノロジーなど、幅広いプロジェクトを取り上げてきました。

本シリーズ、およびマウザーのEmpowering Innovation Togetherプログラム全シリーズの詳細については、www.mouser.com/empowering-innovationをご覧いただくか、 FacebookまたはTwitterでマウザーをフォローしてください。最新ビデオを視聴するには、https://youtu.be/HiJ1pq3E-dgをご覧ください。

Mouser (マウザー)について
マウザー・エレクトロニクスは、バークシャー・ハサウェイ社のグループ企業であり、数々の受賞歴を有する、半導体および電子部品の正規代理店です。提携メーカーの新製品を電子設計技術者およびバイヤーへいち早くお届けすることに注力しています。マウザーのウェブサイトMouser.com は、多言語・多通貨に対応し、700社を超えるメーカーの500万点以上の製品を揃えています。マウザーは、世界23カ所のサポート拠点からクラス最高のカスタマーサービスを提供し、テキサス州ダラス南部にある7万平方メートル(東京ドームの約1.5倍)の施設から、220カ国60万人を超えるお客様に向けて製品を提供しています。 詳しくは、http://www.mouser.jp をご覧ください。

グラント・イマハラ氏について
エンジニアリング・コミュニティで極めて著名なグラント・イマハラ氏は、エンジニアとしての経歴以外にも、テレビや映画でも活躍されています。テレビ番組「MythBusters」や「BattleBots」への出演のほか、「スター・ウォーズ」エピソード1及び2に登場するのR2-D2をはじめ「The Late Late Show with Craig Ferguson」に登場するおしゃべりロボットのGeoff Peterson、乾電池のコマーシャルで有名なウサギの人形(Energizer Bunny)のリズミカルに動く腕など、数々の有名なロボットキャラクター考案者として知られています。

商標
MouserおよびMouser ElectronicsはMouser Electronics, Inc.の登録商標です。その他記載されているすべての製品名、ロゴおよび会社名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。Intelは、米国および他国のIntel Corporation社の登録商標です。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン