このページの本文へ

ケーブルがない電池式の半田ごて「電池deどこでも半田ごて」

2019年03月15日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ケーブルいらずの電池式の半田ごて「電池deどこでも半田ごて」がサンコーから発売。サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて、3580円で販売中だ。

ケーブルの取り回しを気にせず使える、ケーブルレスの「電池deどこでも半田ごて」が発売中

 単3電池×3本で動作する、電池駆動の半田ごて。ケーブルレスのためコンセントの場所を気にする必要がなく、ケーブルの絡まりといった悩みとも無用だ。

 電源を入れてから約12秒ほどで半田付けが可能な約185度に達する仕様。消費電力は最大9W、最大温度は約450度とされ、半田ごてとしての性能は十分だ。電源スイッチはスライドしてボタンを押し込む構造で、ボタンから手を離せば自動で電源が切れる。

単3電池×3本を使用する。安全性のため、電源ボタンから手を離すと電源が切れる仕様だ

 電池は別売りで、新品の電池を使用した際の連続使用時間は約30分。本体は自立する構造になっており、収納時も邪魔にならない。半田ごてのケーブルが煩わしい人にはもちろん、手軽に使える“セカンド機”にもオススメだ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン