このページの本文へ

新薬開発の最新トレンド、病気の発症を抑える遺伝子変異を探せ

2019年03月05日 06時00分更新

文● Antonio Regalado

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

遺伝子的には重篤な病気が発症しているはずなのに、実際にはそうでない人たちがいる。そうした人たちは、疾患を引き起こすのとは別の遺伝子変異が、病気の発症を抑えていることが多い。遺伝子データベースからこうした人たちのDNAデータを掘り起こすことが、新薬開発の最新トレンドとなっている。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ