このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

新スマホに5G! MWC19レポート 第3回

OPPOが10倍ズームのトリプルカメラスマホのテスト機展示 5Gスマホもチラ見せ

2019年02月24日 09時00分更新

文● 中山智 編集● ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

クアルコムのトップも登場して5Gスマホをアピール
オーストラリアやスイスのキャリアも

 「5Gへの対応」については、具体的な発売日や価格のアナウンスはなかったものの、クアルコムのSnapdragon 855とSnapdragon X50を搭載した5G対応スマートフォンを発表した。ちなみに壇上ではOPPOのVPであるAnyi Jiang氏が5Gスマートフォンをチラ見せしたが、ハンズオンブースでの展示はなし。MWCの本会場では展示されていることを期待したい。

5G対応スマートフォンのチラ見せするOPPOのAnyi Jiang氏。一瞬だったので撮影に失敗してしまった……

 イベントにはクアルコムのCristiano Amon社長も登壇。5Gスマートフォンの発売のため、両社が緊密に協力して開発を進めたと話した。さらに海外キャリアのOptus(オーストラリア)、Singtel(シンガポール)、Swisscom(スイス)、Telstra(オーストラリア)の関係者も登壇。各国のキャリアでOPPOの5G対応スマートフォンが投入されることとなりそうだ。

クアルコム Cristiano Amon社長

4キャリアの関係者が登壇し「5G Landing Project」を宣言

 両端末とも実際のリリースの段階で、どのような製品になるかはまだ未知数。日本での投入も未確認ではあるが、OPPOの今後の戦略に注目したい。


■関連サイト

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン