このページの本文へ

重量級ビデオカードをガッチリ支えるアルミ製ホルダー

2018年11月29日 23時01分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 重量級ビデオカードを支える「アルミ製グラフィックボードホルダー」(型番:DN-915602)が上海問屋から登場。今日から販売がスタートしている。

重量級ビデオカードを支える「アルミ製グラフィックボードホルダー」

 重量級ビデオカードをマザーボードに搭載する際に気になる、カードの垂れ下がりやマザーボード基板への負荷を軽減するホルダーの新製品。本体は肉厚のアルミ合金製で、たわむことなくしっかりとビデオカードを支える。

先端に備えるビデオカードとの接触部にはゴムを備え、2本のネジで位置を調整する仕組み

 装着はPCケースの拡張スロットを2基(ビデオカードの下段)を使用。先端に備えるビデオカードとの接触部にはゴムを備え、2本のネジで位置を調整する。サイズは、約257(W)×最大約59(D)×約27(H)mm。

 価格は2599円(税抜)。ドスパラ秋葉原本店とドスパラ秋葉原別館で販売中だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ