このページの本文へ

Sennheiser「GSP 550」

Dolby7.1chサラウンドの開放型ヘッドセットがSennheiserから

2018年11月28日 23時16分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Sennheiserから、USB接続の開放型ゲーミングヘッドセット「GSP 550」が発売された。ミリタリーグリーンのカラーリングも特徴的。

USB接続の開放型ゲーミングヘッドセット「GSP 550」。付属のUSBサラウンドドングルにより、Dolby7.1チャンネルサラウンドに対応する

 既存の「GSP 500」をベースとしたバリエーションモデル。新たに付属のUSBサラウンドドングルにより、Dolby7.1チャンネルサラウンドに対応。専用ソフトウェアを利用することで「OFF」「MUSIC」「ESPORT」「GAME」のイコライザー設定ができる。

基本スペックは「GSP 500」から変更はなし。開放型でDolby7.1チャンネルサラウンドに対応するのがポイントだ

 ケーブルは、ドングルケーブル(ヘッドセット本体に接続)は1.7m、ドングルとPCをつなぐUSBケーブルが1.2m。そのほか、2軸メタルヒンジシステムや跳ね上げ式マイクミュートといった機能を備えるほか、基本スペックは「GSP 500」から変更はない。

 価格は2万9484円。パソコンショップアーク、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中