このページの本文へ

手のひらにフィットするエルゴノミクス形状を採用

最大8ヵ月駆動するワイヤレストラックボール

2018年09月05日 21時00分更新

文● 市川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンワサプライは9月5日、単三乾電池1本で約8ヵ月使えるワイヤレストラックボール「MA-BTTB1BK」「MA-BTTB1R」を発売した。2製品ともに価格は9936円。

MA-BTTB1BK

MA-BTTB1R

 省電力性能に優れるBluetooth 4.0を採用。電池の消耗が少ない節電仕様なので、充電や電池交換の手間が省けるほか、使用コストを抑えることができる。

手のひらにフィットするから疲れにくい!

 形状は手のひらを軽く添えるだけでしっかりフィットする、エルゴノミクスタイプ。長時間操作する場合でも疲れにくい設計になっているほか、親指操作タイプなのでリラックスした状態で操作できるという。

上部

裏面

 親指で使いやすい中型サイズの34mmトラックボールを搭載。ボールの読み取りにはレーザーセンサーを採用しており、高精細なボールコントロールを可能にする。そのほか、上部にはマウスカーソルの速度切り替えボタンやウェブ閲覧に便利な「戻る・進む」ボタンを、裏面には電源スイッチ、ペアリングボタンなどを搭載。

 サイズはおよそ幅100×奥行131×高さ45mmで、重量は約130g。周波数範囲は2.402~2.480GHz。分解能は1600・1200・800・400カウント/インチ。連続稼働時間は約519時間。連続待機時間は約6万6700時間、使用可能日数は約254日。対応機種はWindows搭載のパソコン・タブレット、Androidのスマートフォンとタブレット、アップルのMacシリーズ。対応OSはWindows 10・8.1・8、Android 3.0以降、macOS 10.12~10.13、Mac OS X 10.3~10.11。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン