このページの本文へ

Lian Li「Strimer 24pin」

あの光る電源ケーブル「Strimer 24pin」が来週24日に発売

2018年07月19日 23時50分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 COMPUTEX TAIPEI 2018のLian Liブースで話題となった、アドレサブルLED搭載の電源延長ケーブル「Strimer 24pin」の発売日が決定。秋葉原のショップではデモもスタートした。

24日の発売が決まったアドレサブルLED搭載の電源延長ケーブル「Strimer 24pin」

 「Strimer 24pin」は、ドイツのオーバークロッカー“Der8auer”とのコラボレーションにより開発された光るATX24ピンの電源延長ケーブル。電源延長ケーブルの上にファイバーケーブルを重ねることで、光る電源ケーブルを実現したアイデア商品だ。

電源延長ケーブルの上にファイバーケーブルを重ねることで、光る電源ケーブルを実現した

 ASUS AURA Sync対応でマザーボードからの制御に対応するほか、付属のPCIブラケット型専用コントローラーを使えば直接発光パターンなどを切り替えられる。ケーブル長は240mm(コネクター部含む)。ココと決めた部分をピンポイントで光らせるにはぴったりの長さだ。

付属のPCIブラケット型専用コントローラーを使えば直接発光パターンなどを切り替えられる

 価格は5480円(税抜)。発売は24日の予定で、オリオスペックとTSUKUMO eX.では実機を使ったデモを実施中だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中