このページの本文へ

Intel「SSDPE21D480GAM3」

3D XPoint採用SSDのOptane SSD 905Pに2.5インチモデル追加

2018年05月24日 23時21分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Optaneテクノロジーを採用した、インテルのクライアント向けSSD「Optane SSD 905P」シリーズから、2.5インチドライブ型の「SSDPE21D480GAM3」が発売された。

インテルのクライアント向けSSD「Optane SSD 905P」シリーズから登場した2.5インチドライブ型の「SSDPE21D480GAM3」

 発売されたのは、旧モデル「Optane SSD 900P」シリーズと同じくヒートシンク装備の筺体に包まれた2.5インチドライブ型の「SSDPE21D480GAM3」。

 「3D XPoint」を採用し、PCI Express(3.0) x4インターフェースに対応。容量は480GBで、M.2変換ケーブルアダプターが付属する。なお、U.2 SFF-8643ケーブルアダプター付属の「SSDPE21D480GAX1」は近日入荷予定。

ヒートシンク装備の筺体に包まれた2.5インチドライブ型(左)

 基本スペックは、シーケンシャルリードが最大2600MB/sec、同ライトが最大2200MB/sec、ランダムリードが最大57万5000IOPS、同ライトが最大55万IOPS。

 価格はパソコン工房 秋葉原 BUY MORE店で7万7414円、オリオスペックで7万9800円だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中