このページの本文へ

AREA「マウスパッドスタンド」

腕や肩の負担を軽減するマウスパッドスタンドがエアリアから

2018年05月23日 23時15分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エアリアから、デスクなどに取り付けて使用する「マウスパッドスタンド」(型番:CA-100)が発売された。メーカーによると疲労を減軽するねらいがあるという。

デスクなどに取り付けて使用する「マウスパッドスタンド」

 デスクに挟みこむように装着。2ヵ所のアームが組み合わさることで、猫背になりがちな姿勢を直し、腕や肩の負担を軽減するという。

肘置き付きの椅子とセットで使うといいかも。腕や肩の負担を軽減する

 本体は、17~43mmの厚みのデスクに固定可能だ。360度回転が可能なマウスパット以外に、アームそのものが180度回転するため、自分の体に合う位置に設置できる。

スチール製アーム部は金属加工で有名な台湾高雄にて生産しているという

 なお、マウスパッドの表面は布製。面積は狭いため、あまりゲームでの利用には向かない。本体サイズは約420×80×12.8mmで、重量は640g。

 価格は6480円。パソコンショップアーク、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中