このページの本文へ

SAPPHIRE「GearBox」

Radeon専用! Thunderbolt 3接続のVGA BOXがSAPPHIREから登場

2018年04月04日 23時41分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 各社より発売されているThunderbolt 3で接続できるビデオカード用外付けケース。今度はSAPPHIREから「GearBox」が登場。ツクモパソコン本店で販売中だ。

SAPPHIREから発売されたThunderbolt 3で接続できるビデオカード用外付けケース「GearBox」

 「GearBox」は、サイズ138(W)×300(D)×204(H)mmのアルミ製本体の中にPCI Express(3.0) x16スロットを搭載。PCとの接続はThunderbolt 3で、対応ノートPCと接続することで重量級のゲームでも楽しめる。

PCI Express(3.0) x16スロットを搭載。対応カードサイズは最大260×125mm、TDP 300Wまでとされており、ハイエンドモデルの搭載は厳しいかも

 搭載可能なビデオカードは、SAPPHIRE製のRadeonシリーズで具体的なモデルについては対応リストを参照してほしい。ただし、対応カードサイズは最大260×125mm、TDP300Wまでとされており、ハイエンドモデルの搭載は厳しいと思われる。

トップには冷却ファンを2基装備。USB 3.0×2、ギガビットイーサネット×1を搭載するほか、Thunderbolt 3ケーブルが付属

   価格は4万9750円だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中