このページの本文へ

パリ協定目標値から 1 °Cのずれが招く 異常気象の恐怖

James Temple

2018年03月06日 06時01分更新

記事提供:MIT Technology Review

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
地球温暖化を阻止するためのパリ協定の目標値をクリアすることが難しい状況になってきている。もし今後、地球の平均気温がパリ協定の目標値を1℃上回ると、記録的な熱波や豪雨、干ばつなどが世界各地でこれまでの何倍もの確率で起こる可能性がある。

【この続きをMITテクノロジーレビューで読む】

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ