このページの本文へ

2TB×4~12TB×4まで幅広くラインアップ

バッファロー、取り替えタイミングを知らせてくれる大容量外付けHDD

2018年01月30日 18時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 バッファローは1月26日、搭載HDDの取り替え推奨時期をLEDとブザー音で通知する「HDD取り替え推奨通知」機能を搭載した外付けHDDドライブ「HD-QHAU3/R5シリーズ」を発表した。2月中旬以降の出荷を予定している。

 USB 3.1(Gen1)/USB 3.0/USB 2.0で接続する外付けドライブで、HDD×4基を内蔵。8TB/12TB/16TB/32TB/48TBの5モデルが用意される。5モデルが用意される。RAID 5/10/1/0に対応。ドライブ故障予測の警告が表示されるほか、適合するドライブであればユーザー自身が容易に交換可能となっている。

 

 本体サイズはおよそ幅177×奥行き227×高さ127.5mm、重量はおよそ5.5kg。価格は15万1200円(2TB×4)より。3年間の無償保証付きのほか、オンサイト保守サービスが利用できる保守パックも利用可能。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン