このページの本文へ

Antec「P110 Luce」

内部を魅せたい人はコチラ Antecの強化ガラス採用PCケース

2017年12月14日 23時31分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Antecから、強化ガラスパネル採用のATX対応ミドルタワーPCケース「P110 Luce」が発売中だ。先日発売された静音ケース「P110 silent」のバリエーションモデルとなる。

強化ガラスパネル採用のATX対応ミドルタワーPCケース「P110 Luce」

 内部パーツを魅せるミドルタワーPCケースの新製品。フロントパネル上部のロゴ部分にはイルミネーションLEDを搭載し、トップのLEDスイッチによりLEDカラーの変更が可能。またLEDテープ用の4ピンコネクターを内部に備えるため、オプションながらLEDストリップの増設が容易にできる。

別途ライザーケーブルが必要ながら、ビデオカードの垂直マウントに対応する

 内部はベイ数が、2.5/3.5インチシャドウ×6、2.5インチシャドウ×2。最大390mmを確保した拡張カードスペースのほか、重量級ビデオカードも安心して利用できるVGAホルダーを装備。そのほか、CPUクーラーは全高165mm、電源ユニットは奥行200mmまで対応する。

ケーストップのフィルター部分はマグネットを採用することで簡単に取り付け、取り外しが可能

 冷却ファンはフロント120mm×3または140mm×2(120mm×1標準)、トップ120/140mm×2、リア120mm×1(標準)で、水冷用ラジエーターはフロントが360mm、トップが280mm、リアが120mmまで搭載可能。全体サイズは、230(W)×489(D)×518(H)mm、重量約11.7kg。

 価格は1万4480円。パソコンショップアークやツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中