このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

メイドカフェ×自作パーツ! 「CFD PC DIY フェス2017」開催

2017年09月18日 22時30分更新

文● ドリル北村/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

GIGABYTE

Cherry MX RED採用のゲーミングキーボード「K7」。9月下旬発売予定で予価は税抜1万2000円

6400dpi光学センサー採用のゲーミングマウス「M3」。9月下旬発売予定で予価は税抜5000円

120mm PWMファンを2基搭載するCPUクーラー「ATC700」。9月下旬発売予定で予価は1万円

9月下旬発売予定のATXケース「AC300W」(税抜予価1万8000円)を使用したMod PC。制作は有名なModderの門馬ファビオ氏

8月に発売された外付けGPUボックス「AORUS GTX 1070 Gaming Box」。GeForce GTX 1070と450W電源を搭載。Thunderbolt 3でノートPCなどに接続しグラフィックス機能を強化する。実売価格は8万6378円

鉄拳7のトーナメント大会を実施。4K解像度で60fpsを維持できるマシン環境で熱いバトルが繰り広がられた

Bitfenix

300mm&2スロットタイプのVGAをサポートするMini-ITXケース「PORTAL」。天面にVGAを配置する独自の構造。で、透明な天面パネルからファン動作を確認できる。発売日と価格は未定

自分仕様のアイコンを表示できるロゴ液晶パネル付きATXケース「PANDORA ATX」。年内発売予定で価格は未定

Crusial

RGB LEDを搭載したDDR4メモリー「Ballistix Tactical Tracer DDR4 RGB Gaming Memory」。11月ごろ発売予定

発売中のM.2 SSDのMX300シリーズ。左上にキャパシターを大量に搭載することで安定性を高めている

Western Digital

発売中のHDDをずらりと展示。製品のカラーによって用途が違うことをアピールしていた

DJI

ドローンの体験会を実施。ドローンを自分で操作できる貴重な機会となった

Black magic design

Black magic design では、動画のリアルタイム編集機材とソフトをデモ

 イベントは来年も開催される予定なので、今年行けなかった人は来年参加するといいだろう。

【関連サイト】

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中