このページの本文へ

CENTURY「USB Type-C to DisplayPort変換アダプター」

充電しながらUSB Type-C→DisplayPortへ出力できるアダプター

2017年08月02日 22時21分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 センチュリーから、USB Type-Cの出力をDisplayPortに変換するアダプター「USB Type-C to DisplayPort変換アダプター」(型番:CCA-UCDP4K6)が登場。パソコンショップアークで販売中だ。

USB Type-Cの出力をDisplayPortに変換するアダプター「USB Type-C to DisplayPort変換アダプター」

 この製品は、4K出力対応のUSB Type-C搭載PCから、PCを充電しながらDisplayPortへ出力可能なアダプター。DisplayPort Ver.1.2/Alternateモード準拠し、最大4K UHD(3840×2160ドット)60Hz出力に対応する。なお、DisplayPortからUSB Type-Cへの変換はできない。

 そのほか、サイズは45(W)×45(D)×15(H)mm、ケーブル長は約15cm。価格は3758円だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中