このページの本文へ

Western Digital「WD6002FZWX」

「WD BLACK」シリーズの3.5インチ6TB HDDに改良版が登場

2017年02月09日 22時58分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Western Digitalの「WD BLACK」シリーズから、容量6TBの3.5インチSerial ATA対応HDD「WD6002FZWX」が発売された。

「WD BLACK」シリーズの6TBモデルに加わった新モデル「WD6002FZWX」

 「WD Black」シリーズは、ゲーミングPCやワークステーション向けとされるハイエンドHDD。高速処理ができるデュアルプロセッサーを備えるほか、128MBの大容量DRAMキャッシュを搭載。モーターシャフトの信頼性を向上させるStableTrac、読み込み/書き込み間でキャッシュ割り当て量を最適化する動的キャッシュも備える。

回転数が7200rpmは従来通り。転送速度が218MB/sec→227MB/secに向上するなど随所に改良が施された新型だ

 同シリーズの6TBモデルとしては、2015年に「WD6001FZWX」が発売済み。今回発売された「WD6002FZWX」は後継モデルで、スペックシートによると転送速度が218MB/sec→227MB/secに向上。また、消費電力はリードライト時10.6W→9.1W、アイドル時7.6W→7.1Wと省電力化されているのが特徴だ。

 価格は3万5800円。パソコンショップアークやパソコン工房秋葉原BUYMORE店で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中