このページの本文へ

Microsoft「Microsoft Xbox Controller + Cable for Windows」

PCで使えるXbox Oneコントローラーが販売開始

2017年02月02日 23時41分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 有線でもワイヤレスでも利用できるマイクロソフト製ゲームパッド「Microsoft Xbox Controller + Cable for Windows」が登場。パソコンショップアークで販売中だ。

有線でもワイヤレスでも利用できるマイクロソフト製ゲームパッド「Microsoft Xbox Controller + Cable for Windows」

 この製品は、Xbox OneワイヤレスコントローラーをベースにUSBケーブルが付属したPC向けのゲームパッド。エルゴノミクスデザインの本体に11個のボタンを備えるほか、左右スティックと改良された方向パッド、振動機能「リアルトリガー」など基本仕様はそのまま。

PCでのBluetooth接続は、対応OSがWindows 10のみ対応となっている点に注意

 Bluetoothによるワイヤレス接続はWindows 10(Anniversary Update適用済み)のみサポート。Xbox One/One Sでは2.4GHz/5GHzでのワイヤレス接続になる。なお、ワイヤレス接続時に必要な電力は単3アルカリ乾電池×2で、動作接続時間は約40時間。

 サイズは102(W)×153(D)×61(H)mm、重量230g、ケーブル長約2.7m。

 価格は6458円だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中