このページの本文へ

制限時間内にできるだけ高いところへ登ろう

ドスパラVRパラダイス、デジハリ制作の「マッチョと豆の木」が登場!

2017年01月26日 14時01分更新

文● 田沢/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 秋葉原最大級のVR体験施設「ドスパラ VRパラダイス」にて、1月28日からデジタルハリウッド大学大学院とコラボレーションした「デジハリ大学院ゲームゼミ ドスパラVRパラダイスサテライト」を実施する。

 同イベントはデジタルハリウッド大学大学院の新清士准教授が担当教官を務めるゲームラボにて開発された2種類のゲーム「マッチョと豆の木」「Autumn Magic」を期間限定で体験できる。

マッチョと豆の木

 マッチョと豆の木は、2人で協力しながら落ちてくる障害物を避け、制限時間内にできるだけ高いところへと登るゲーム。

Autumn Magic

 Autumn Magicは、バラバラになったピースを適切な場所に投げて集めるアクションパズルゲーム。

コンテンツ体験期間:1月28日~2月5日
場所:ドスパラ VRパラダイス 秋葉原店舗(ドスパラ秋葉原本店5階)
体験料金:無料
注意事項:13歳未満の人は立体視のあるVRコンテンツを体験できない

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ