このページの本文へ

サスペンションが効果的に衝撃を和らげて機材のズレを防ぐ

スマホを見やすい位置に設置、サスペンション内蔵の自転車用エクステンションバー

2016年11月09日 16時14分更新

文● 田沢

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンワサプライは11月9日、自転車用エクステンションバー「800-BYEXT1BK」を同社のウェブ直販サイトサンワダイレクトにて販売を開始した。価格は5980円。

 エクステンションバーを取り付けることにより、サイクルコンピューターやスマホを見やすい位置に設置できる。衝撃吸収のサスペンションを内蔵。効果的に衝撃を和らげて、ズレを防ぐ。サスペンションのバネには、衝撃の度合いによって付け替えられる2種類のバネを用意している。取り付け部分にはアルミ、バー部分にはカーボンを採用し、軽量化と耐久性を実現した。

耐荷重450gなのでスマホホルダー・スマホ・自転車用ライトを同時に設置できる

 サイズはおよそ幅100×奥行き110×高さ52mmで、重量はおよそ94g。対応ハンドル径はおよそ22.2~31.8mm。交換用サスペンション(テンション45g)、スペーサーが付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン