このページの本文へ

ユーザーの要望が多かった仕様がついに実現

ノートをスマホで単語カード化できる「スマ単」シリーズに6行タイプが登場

2016年10月11日 19時56分更新

文● 田沢

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ぺんてるは10月11日、スマホ単語帳「スマ単」シリーズの6行タイプを10月12日より出荷すると発表した。

 2015年11月より販売を開始したスマ単シリーズは、自分で書いたノートをスマホで撮影してカード化する「スマホ単語帳」だ。

 今回発売する6行タイプは、 1枚のカードにたくさんの情報を書き込むことができる。難関資格の用語や条文暗記に力を発揮し、後から情報を追記したり、情報カードのように使用できる。更新された専用アプリも、撮影時に6行タイプと12行タイプの違いをひとつのアプリで認識してカード化できる。

カラバリはカーキー、サーモンピンクの2色

 ノートのサイズは縦215×横115×厚さ10mmで、シート数は40枚。対応機種はiOS8.1 以上、 Android 4.4以上を搭載したスマートフォン、タブレット。価格は486円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン