このページの本文へ

ISSEY MIYAKEコレクションとして来春発売

ソニー、加速度センサーで柄が変わる電子ペーパーバッグ、パリコレに登場

2016年10月03日 16時18分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
2017年ISSEY MIYAKE春夏パリコレクションの様子

 ソニーは10月3日、同社のFashion EntertainmentsとISSEY MIYAKEが電子ペーパー素材を共同開発し、9月30日に開催されたパリコレクションに登場したと発表した。

 電子ペーパー素材のバッグは、2017年ISSEY MIYAKE春夏パリコレクションのランウェイショーにて9月30日に発表されたもので、1画素のフレキシブル電子ペーパーを素材を用い、パンチングによる多数の穴にテープ状のレザーを編み込むことでアクセントとしている。

バッグは白と黒、テープ状のレザーが多数編み込まれた穴の空いた部分がフレキシブル電子ペーパー 

 電子ペーパー素材のバッグは、ボタンを押すことに加えて内蔵加速度センサーによりバッグを持つ人の動きにあわせて、白黒のグラデーションに柄が変化する。

持ち歩いている最中に色が変化する新たなファッションアイテムの可能性 

 バッグの色はブラックとホワイトの2色展開。2017年4月に全世界のISSEY MIYAKE限定ショップから発売予定。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン