このページの本文へ

キーボード、無線/有線マウス、ヘッドセットの4機種

ロジクールがFF XIV、フィギュアヘッズ推奨周辺機器4機種を発表

2016年09月16日 16時39分更新

文● 田沢

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
G213 RGB

 ロジクールは、オンラインゲーム「ファイナルファンタジーXIV」と「Figureheads」の推奨周辺機器に認定された4機種を発表した。

 ゲーミング キーボード「G213 RGB」は、最大1680万色からカスタマイズできるRGBバックライトが特徴。タッチが柔らかいメンブレンキーボードでありながら、どのキーストロークにも超高速反応でフィードバックをするように調整されている。

 搭載されているアンチゴースト機能により、ゲームプレー中に複数のキーを同時に押しても、安定したキー入力ができるよう調整されている。耐久性と耐水性に優れた設計を採用しているので、多少の水が溢れても問題ないという。発売日は10月20日で、価格は8910円。

 有線/ワイヤレスゲーミングマウス「G403WL」は、電力消費を減らす独自のクロックチューニングテクノロジーを採用。1回の充電で、LED未使用の場合およそ32時間、LED使用の場合およそ24時間の連続プレーができるという。

G403WL

 またデータ/充電ケーブルを接続すれば、ゲームを中断することなく、有線モードとワイヤレスモードをシームレスに切り替えることが可能だ。

 ロジクールGの「PMW3366 トラッキングセンサー」を搭載。2.4GHzワイヤレス接続で、1秒間におよそ1000回の高速レポートレートを実現した。6個のプログラム可能なボタンが付き、RGBライト色は1680万色からカスタマイズ可能。発売日は10月20日で、価格は1万2830円。

 ゲーミングマウス「G403」は、6個のプログラム可能なボタンと90gの軽量構造を採用している。発売日は10月20日で、9450円。

G403

 「G231」は、40mmネオジウムドライバーから出力される高品質ステレオサウンドが特徴のゲーミングヘッドセットだ。

G231

 ノイズキャンセリングマイクとケーブル上にコントローラーを搭載。イヤーカップは、通気性のあるスポーツタイプのソフト素材を採用。長時間のプレーでも快適にゲームに集中できるという。また、イヤーカップは取り外してクリーニングすることも可能だ。

 パソコンだけでなく、Xbox OneやPS4などのコンソールゲーム機やスマートフォンなどのモバイルデバイスとの接続も可能だ。発売日は9月23日で、価格は8370円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン