このページの本文へ

CORSAIR「ML120 PRO」、「ML140 PRO」

静圧性能を極めた汎用ファン「ML」シリーズがCORSAIRから誕生

2016年08月10日 23時50分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 CORSAIRから、磁気浮上ベアリングを採用し、優れた静音性と静圧性能を両立した汎用ファン「ML」シリーズが登場。サイズは120mmと140mmの2種類、LEDカラーの違いで4モデルの計8製品がラインナップされている。

CORSAIR製汎用ファン「ML」シリーズ。サイズは120mmと140mmの2種類、LEDカラーの違いで4モデルの計8製品。価格はLED付きが4428円(税抜)と強気だ

 「ML」シリーズは、圧倒的な低ノイズを実現した磁気浮上ベアリング、静圧性能を極めた独自のカスタムローター設計を採用。400rpmの低回転域から駆動する回転数制御に対応するほか、共振を抑制する防振ラバーダンパーを搭載する。なお、LEDはホワイト、レッド、ブルー、非搭載モデルの4モデルだ。

騒音を抑えた新設計のベアリング「Magnetic Levitation bearing」を採用。120mmと140mmでは回転数や静圧が異なる

 主なスペックは「ML120 PRO」シリーズが、回転数400~2400rpm、騒音値16~37dBA、風量12~75CFM、静圧0.2~4.2mmH20、ブレード数は7、コネクターは4ピン。「ML140 PRO」シリーズが、回転数400~2000rpm、騒音値16~37dBA、風量20~97CFM、静圧0.2~3.0mmH20、ブレード数は7、コネクターは4ピン。

 価格は「ML120 PRO」シリーズのLED付きが3542円(税抜)、LEDなしが3164円(税抜)。「ML140 PRO」シリーズがLED付きが4428円(税抜)、LEDなしが3791円(税抜)。オリオスペックで11日から販売される。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中