このページの本文へ

Razer「BlackWidow X Chroma JP」

「Razer BlackWidow X Chroma」日本語カナ無し配列が17日に発売

2016年06月15日 22時50分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 独自メカニカルスイッチとマルチカラーイルミネーションを搭載したRazer製ゲーミングキーボード「BlackWidow X Chroma」の日本語配列版「Razer BlackWidow X Chroma JP」が17日(金)に発売される。

17日(金)に発売されるRazer製ゲーミングキーボード「Razer BlackWidow X Chroma JP」。日本語配列版(かな無しキー採用)だ

 5月に発売済みの英語配列版に続き、待望の日本語配列版(かな無しキー採用)「Razer BlackWidow X Chroma JP」が登場する。

 基本スペックに変更はなく、キースイッチには、キー荷重50g、キーストローク8000万回以上のRazerオリジナル「Razer Mechanical Switch」を採用。軍用レベルの強靭さをもつ高精度な形成過程を経て生産されているというメタル製ベースを備え、従来モデルよりも重量は増したものの、安定した打ち込みが可能になったという。

キースイッチにはRazerオリジナル「Razer Mechanical Switch」を採用。キースイッチを押したときに確かなフィードバックをユーザーの指1本1本に感じさせ、疲労感を軽減させるとしている

 そのほか、10キーロールオーバーアンチゴーストやポーリングレート1000Hzに対応。Chromaバックライトは専用ソフト「Razer Synapse」による1680万色の個別カスタマイズが可能だ。

 価格は2万1384円。パソコンショップアークやツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売予定。なお、初回限定特典として、購入者に「Razerキーボードバッグ」がプレゼントされる(無くなり次第終了)。

オマケとしては豪華。しっかりした作りの「Razerキーボードバッグ」

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中