このページの本文へ

オフィス、Azure、コルタナなど

MSの技術者向けカンファレンス「de:code 2016」がライブ配信中

2016年05月24日 13時50分更新

文● 貝塚/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
マイクロソフトが5月24日と25日、エンジニア向けの技術カンファレンス「de:code 2016」を開催中

 マイクロソフトが5月24日と25日、ザ・プリンス パークタワー東京でエンジニア向けの技術カンファレンス「de:code 2016」を開催中だ。

 本年のセッションは「一挙紹介! Office 365 でおさえておくべき最新機能」「まだまだ進化が止まらない! 開発者のための Microsoft Azure 最新機能」や、カメラやセンサーなどを用いて奥行きを感知する技術「RealSence」テクノロジー関連、Microsoftによる音声アシスタント「Cortana」関連など。詳細なタイムテーブルは公式サイトでも公開中だ。

 またセッションの様子はChannel 9で中継する。興味のある読者、参加したかったのにできなかった読者はぜひのぞいてみよう。ストリーミング予定のプログラムはChannel 9のページから確認できる。

セッションの様子。今年もさまざまなプログラムが用意されている

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ