このページの本文へ

有線モデルと無線モデルの両方を用意

クリックの「カチカチ」音が気になりにくいマウス

2016年05月13日 12時14分更新

文● コジマ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンワサプライは5月13日、ブルーLEDセンサー採用の5ボタンワイヤレスマウス「400-MA068シリーズ」、同仕様の有線マウス「400-MA070シリーズ」を発売した。

 同社直販のサンワダイレクト限定販売となり、価格は400-MA068シリーズが1980円。400-MA070シリーズが1480円。

有線モデルの400-MA070シリーズ

 クリック音やカーソルのスクロール音の静音性にすぐれているのが特徴。一般的なマウスのクリック音はおよそ54dbだが、本製品はおよそ43dbとなっているため、寝室や病院など静かな環境でも周りを気にせず使用しやすいとしている。

 左右非対称のエルゴノミクスデザインを採用し、長時間の使用でも疲れにくいとしているほか、インターネット閲覧に便利というページの戻る・進むボタンを採用。

 マウス上部には、カーソルスピードを800/1200/1600の3段階に切り替えられるカウント切り替えボタンを搭載。また、マウス筐体のサイド部分にはラバーを施している。

無線モデルの400-MA068シリーズ

 無線モデルの400-MA068シリーズは小型レシーバーを採用しており、パソコン本体からの出っ張りはおよそ6.5mm。使用したあとはレシーバーをマウス本体の裏面に収納することが可能。

 カラバリはダークシルバーとレッドの2色。本体サイズは、400-MA068シリーズがおよそ幅72.9×奥行き105.2×高さ35.8mm、重量はおよそ60g(電池含まず)。400-MA070シリーズがおよそ幅72.9×奥行き105.2×高さ35.8mm、重量はおよそ85g。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン