このページの本文へ

DJIのドローン連携により空撮も可能に

ライブ配信アプリ「Periscope」、自動保存など3つの新機能を追加

2016年05月10日 14時50分更新

文● 佐藤 正人(Masato Sato)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ライブ放送の検索機能

 ツイッターは、ライブストリーミングサービス「Periscope」にライブ配信の検索、ドローンのサポート、動画の自動保存の3つの新機能を追加するとPeriscopeのブログで明らかにした。今後、数週間以内に実装される。

 Periscopeは、ツイッターアカウントを利用してライブ配信を行なえるサービスで、iOS/Android向けに専用アプリを提供している。

 今回明らかになったライブ配信の検索機能では、視聴者が興味のあるトピック(#Travel、#Music、#Foodなど)のリストを表示することができる。また、これまで可能だったGoProとの連携に加えてDJIのドローンも連携できるようになるという。これにより空からの中継にも対応する。そして動画のタイトルに「#save」を追加することで、中継から24時間を超えても自動消滅せずに動画を保存できる機能も備える。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン