このページの本文へ

法人向けに4月27日より発売

エイサー、13時間駆動の11.6型Chromebook「C730E-N14M」

2016年04月26日 14時00分更新

文● 佐藤 正人(Masato Sato)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Acer Chromebook 11シリーズ「C730E-N14M」

 日本エイサーは4月26日、Chrome OS搭載のノートPCとしてAcer Chromebook 11シリーズ「C730E-N14M」を、4月27日より法人市場向けに発売すると発表した。価格はオープン。

 本製品は、教育現場での使用を想定し堅牢性能を強化したのが特徴で、防滴仕様のキーボードを採用している。また視野角による色変化の少ないIPSパネルも採用したうえ、モバイルユースを考慮した13時間稼働を実現したという。

 主なスペックとして、プロセッサーはCeleron N2840(2.16GHz/最大2.58GHz)、メモリーは4GB、ディスプレーは11.6型(1366×768ドット)、ストレージは16GB eMMC、SDカードスロットを搭載している。本体サイズは、幅302.6×奥行き206.6×高さ21.75mm、重さは約1.45kg。

エイサー エイサー

カテゴリートップへ

ノートパソコン
デスクトップ
モニター

intel

詳しくはレビューをチェック