このページの本文へ

ソフトウェアアップデートで最新版にするXperiaテク

2016年03月27日 10時00分更新

文● 中山 智 編集● ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 OSや各種アプリがアップデートできるのもスマートフォンの利点のひとつ。Xperiaも、定期的にソフトウェアのアップデートが配信されており、バグフィックスやセキュリティーを強化しています。

設定アプリの端末情報からソフトウェアのアップデート

 自分のXperiaが、最新の状態かチェックするには設定アプリから、“端末の情報”へとアクセス。さらに“ソフトウェアアップデート”をタップします。

アップデートを開始

 ここで、“自動アップデート”がオンになっていれば、定期的にアップデートをチェックして、自動でソフトウェアを更新してくれます。最新版になっているかどうか気になる場合は、“アップデートを開始”をタップします。

データのダウンロード

 もしアップデートがある場合は、データのダウンロードが開始します。ドコモ版の場合、モバイル通信接続時でも通信料金はかかりませんが、データが大きい場合はWi-Fi接続のほうが速くダウンロードできます。

ソフトウェアのアップデート

 データのダウンロード完了後、アップデートを行なうかどうかの確認ページに切り替わります。写真や音楽などのデータが消えるようなケースは基本的にはありませんが、心配な場合はあらかじめバックアップをしておきましょう。

 あとは、“OK”をタップすれば最新バージョンへとアップデートできます。

最新バージョンの場合

 すでにアップデートが完了して、最新バージョンの場合は、“アップデートの必要はありません”と表示されます。

※Xperia Z4 SO-03G/Android5.0.2で検証しました。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン