このページの本文へ

月額上限に達しそうで大変な人に

au、データ容量を買い足し・プレゼントできる「データチャージカード」販売開始

2016年03月23日 13時50分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
データチャージカード

 KDDI、沖縄セルラーは3月22日より、スマホやタブレットのデータ通信容量を購入できる「データチャージカード」の販売を開始した。

 全国のauショップで販売、4G LTEのスマホ、ケータイ、タブレットなどのデータ通信容量を買い足すことができ、自分で使うほかプレゼントにも手頃。

 1.5GB(1620円)、3GB(3240円)、5G(5400円)の3種が販売され、auの提供する「デジラアプリ」を使ってカード裏面のQRコードを読み取るか、データチャージサイトにてカード裏面のPINコードを入力してチャージする。

利用イメージ

 データ定額やLTEフラットなどの同社通信プランの多くで利用できるが「LTEデータプリペイド」では利用できない。カードの有効期限は購入後180日間、チャージしたデータ容量はチャージ後62日間有効。購入は現金払いのみ。auでは、購入したカードのPIN番号は他人に知られないように注意している。販売開始キャンペーンとして、3月22日~2016年4月30日の期間に購入・チャージした場合はチャージした容量が1.5倍になる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン