このページの本文へ

テキストの入力も可能になり、全天周画像に注釈が入れられる

リコー、RICOH THETAアプリをバージョンアップ、360度画像の編集・投稿が可能に

2016年03月02日 16時23分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
RICOH THETA+

 リコーは3月2日、360度カメラ「RICOH THETA」で撮影した画像を編集するためのAndroidアプリ「THETA+」をバージョンアップした。

 これまで全天周画像から切り抜かれた(クロップされた)画像に対して編集が可能だったが、新たに360度全天周画像の編集も可能となった。編集メニューは、フィルターによる色味の調整、好きな位置へのスタンプやテキストの挿入など。

 さらに、THETA+と他のAndroidアプリを連携させることで、編集した360度画像をFacebookやTwitter、Tumblrに投稿できるようになった。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン