このページの本文へ

単機能電子文具とスマホが連携してさらに使いやすく

キングジム、デジタル名刺整理用品とスマホを連携させるアプリを無料公開

2015年11月25日 18時37分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
デジタル名刺整理用品のデータをスマホで利用

 キングジムは11月25日、同社のデジタル名刺整理用品でスキャンした名刺データを管理するためのアプリを無料公開した。

 同社がこれまで販売してきたデジタル名刺ボックス「ビズレージ」DNX100、デジタル名刺ホルダー「メックル」MQ10、デジタル名刺ホルダー「ピットレック」DNH20の3製品で利用できる。

左から「ビズレージ」、「メックル」、「ピットレック」 

 それぞれの製品はUSBインターフェースを持ち、パソコンのアプリと連携できるが、新たにDropboxまたはUSBケーブルを使ってスマホ上でスキャンした名刺データの閲覧が可能となる。スマホアプリ「DA-1モバイル」では、検索や閲覧、名刺にある電話番号への発信、メールアドレスへのメール送信などが可能。

スマホの名刺データから電話やメールが可能

 アプリはiOS8.1以上またはAndroid 4.4以上に対応する。ダウンロードおよび利用は無料。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン