このページの本文へ

ジャパンに来たからには、やはりジョウニンを目指して欲しい

訪日外国人向け「NINJA SIM」(上忍・中忍・下忍)をビックカメラで発売

2015年11月14日 11時30分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
NINJYA SIM

 ビッグローブは11月11日、ビックカメラグループで訪日外国人向けプリペイドSIM「BIGLOBE NINJA SIM」の発売を開始した。

 訪日外国人が自国で利用しているスマホやタブレットなどの端末にそのまま挿入して使用可能なプリペイド型データ通信専用SIMカード。国際ローミングよりも安価にモバイルインターネットが利用できる。

 有効期限は30日間で、データ量1GBの「下忍」は2916円、3GBの「中忍」は4860円、7GBの「上忍」は7884円。SIMサイズは標準SIM/nano SIM/micro SIMが用意される。また、追加チャージとしては1GBあたり2160円も利用可能。

 第一弾としてビックカメラ32店舗、ソフマップ2店舗、コジマ4店舗の計38店舗で取り扱い、今後も販路の拡大を予定しているという。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン