このページの本文へ

Unreal Engine 4動作確認済みモデル2機種

ドスパラ、ゲーム開発プロ集団監修の開発者向けデスクトップ

2015年08月04日 15時00分更新

文● 貝塚/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブデジノスは8月3日、ヒストリア監修の開発者向けPCを発売した。

 Unreal Engine 4はゲーム開発を中心に、映像、建築、医療、教育、工業などの分野で利用されているデジタルコンテンツ開発用ゲームエンジン。発売されたのは2機種で、いずれもUnreal Engine 4動作確認済みモデルとして販売される。各モデルの主な仕様と価格は以下の通りだ。

  • GALLERIA XF Unreal Engine 4 動作確認済み ヒストリア推奨モデル:Core i7-4790、16GB PC3-12800メモリー、GeForce GTX 970、250GB SSD、2TB HDD、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 8.1 Pro、19万2218円
  • GALLERIA SF Unreal Engine 4 動作確認済み ヒストリア推奨モデル:Core i7-4790、16GB PC3-12800メモリー、GeForce GTX 970、250GB SSD、2TB HDD、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 8.1 Pro、20万7338円

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ