このページの本文へ

第一弾のNCヘッドフォン、カナル型イヤフォンを発売

AKGが音、質、デザインにこだわった新シリーズ「N」

2015年07月16日 19時30分更新

文● 貝塚/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ノイズキャンセリングヘッドフォン「N60NC」

 ハーマンインターナショナルは7月16日、「AKG」ブランドよりノイズキャンセリングヘッドフォン「N60NC」とカナル型イヤフォン「N20U」「N20」を発表した。

 AKGの新シリーズとなる「Nシリーズ」の製品で、「高音質」「高品質」「優れたデザイン性」がシリーズの特徴。「N」はドイツ語の「Neue(英語でnew)」に由来し、「新世代」「革新」などの意味を込めたという。

 各製品の主な仕様は以下の通りだ。

  • N60NC:密閉ダイナミック型、周波数特性:10Hz〜22kHz、感度:117dB/mW、インピーダンス:32Ω、連続使用時間:約30時間(ノイズキャンセリング機能)、およそ150g、直販価格3万2270円。

  • カナル型イヤフォン「N20」

  • N20:密閉ダイナミック型(7mm 径ドライバー)、周波数特性:20Hz〜20kHz、感度:105dB/mW、インピーダンス:38Ω、およそ18g、直販価格1万6070円。

  • 「N20」のスマホ用リモコン付きモデル「N20U」

  • N20U:密閉ダイナミック型(7mm 径ドライバー)、周波数特性:10Hz〜22kHz、感度:105dB/mW、インピーダンス:38Ω、およそ18g、直販価格1万7150円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン