このページの本文へ

I’M Intelligent Memory「IMM2G64D3LSOD8AG-B15E」

世界初の容量16GBを実現したDDR3L SO-DIMMメモリー

2015年06月24日 22時12分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 コンシューマー向けとして世界で初めて容量16GBを実現した、DDR3L SO-DIMMメモリーモジュール「IMM2G64D3LSOD8AG-B15E」がI’M Intelligent Memoryから発売された。

世界で初めて容量16GBを実現した、DDR3L SO-DIMMメモリーモジュール「IMM2G64D3LSOD8AG-B15E」

 「IMM2G64D3LSOD8AG-B15E」は、8Gbit DRAMを両面実装し、1枚で16GBを実現したDDR3L SO-DIMMメモリー。“Broadwell-U”ことCore i3/i5/i7-5xxxUシリーズを採用するNUCやベアボーン、各種ノートPC、Ultrabookのメモリー増設に最適化しているという。

 主なスペックは、PC3L-10600(DDR3-1333)対応で、動作クロックは1333MHz、レイテンシーは9-9-9、動作電圧は1.35V。販売代理店であるリンクスインターナショナルのウェブサイトでは対応製品のリストも公開されている。

 価格は4万6980円。なかなかプレミアムな価格設定ながら、NUCで32GBの大容量メモリーが実現可能だ。パソコンショップアークやBUY MORE秋葉原本店で販売している。

メモリーチップにはI’M Intelligent Memoryと記載されており、製造メーカーは不明だ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中