このページの本文へ

WWDC 2015 - アップル開発者イベントでなにが出る!? 第2回

アップル、「Swift 2」のオープンソース化を発表

2015年06月09日 04時30分更新

文● ハイサイ比嘉/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルは、開発者向けイベント「WWDC 2015」において、「Swift 2」のオープンソース化を発表した。OS X、iOS、Linux向けのコンパイラ、ライブラリ(standard libraries)を2015年内に公開すると明らかにしている。ライセンスは原稿執筆時では不明。コンパイラはLLVM(Clang)を指していると思われる。


カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中