ASRock「X99E-ITX/ac」

世界初のX99搭載Mini-ITXマザーがASRockから発売

文●山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASRockから、世界初というLGA2011-v3対応のMini-ITXマザーボード「X99E-ITX/ac」が発売された。チップセットにX99を採用する製品で、小型ながらハイエンドなマシンが組める。

世界初というLGA2011-v3対応のMini-ITXマザーボード「X99E-ITX/ac」がASRockから発売。初回の入荷数は少なく、いずれも完売となっている

 「X99E-ITX/ac」は、チップセットにX99を採用するMini-ITXフォームファクターのマザーボード。コンパクトな基板には、拡張スロットとしてPCI Express(3.0) x16×1、Mini PCI Express ×1(WiFi装着済み)を備えるほか、メモリースロットはDDR4-DIMM×2(DDR4-3200+/2933/2800/2400/2133、最大32GB)を装備。

 オンボードインターフェースとして、デュアルギガビットイーサネット(Intel I218V/I211AT)、IEEE 802.11a/b/g/n/ac無線LAN+Bluetooth 4.0、8chサウンド、Ultra M.2スロット×1、SATA Express×1、SATA3.0×6、eSATA×1、USB 3.1×2、USB 3.0×6などを搭載している。

同梱されるNarrow ILMタイプの専用CPUクーラー。通常タイプのLGA2011-v3対応クーラーは取り付けできないので注意が必要だ

 CPUソケットには、ピン数を増やしオーバークロック耐性を引き上げる「XシリーズOCソケット」を採用。製品には、Narrow ILMタイプの専用CPUクーラーが同梱されるほか、水冷クーラー固定用プレートも付属している。

 価格は3万8664円。パソコンショップアークやパソコンハウス東映、BUY MORE秋葉原本店で入荷を確認したがいずれも完売となっているほか、ソフマップ秋葉原リユース総合館では近日入荷予定としている。

コンパクトながらデュアルギガビットLANにUltra M.2スロット、SATA Express、USB 3.1などを備える

【関連サイト】

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
2020年
01月
02月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
02月
04月
05月
07月
08月
09月
10月
11月
2018年
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
10月
11月
12月
2017年
01月
02月
03月
04月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2016年
01月
02月
04月
05月
06月
07月
08月
11月
12月
2015年
02月
04月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2014年
02月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2013年
01月
05月
06月
07月
10月
11月
12月
2012年
01月
03月
04月
05月
06月
08月
09月
10月
11月
2011年
01月
02月
03月
05月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2010年
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
2009年
04月
08月
10月
2008年
01月
02月
2007年
02月
03月
06月
07月
08月
11月
2006年
02月
03月
05月
06月
07月
08月
09月
2005年
07月
10月
2004年
08月
09月