このページの本文へ

初日には5円ブランドバッグのワゴンセールも!

"爆買い"需要に応える! ヤマダの新業態店舗が新橋にオープン

2015年04月09日 19時33分更新

文● 松野/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
左から、医療法人エムエフシー理事長の沖正直氏、ブランドオフ代表取締役社長の安山勉氏、コスメコネクト代表取締役社長の遠藤宗氏、ヤマダ電機代表取締役副社長兼代表執行役員COOの一宮忠男氏、新店舗の店長となるヤマダ電機の田近雅也氏

 ヤマダ電機は4月9日、オープンを翌日に控えた新店舗「LABI アメニティー&TAX FREE 新橋銀座口店」のプレス向け内覧会を開催した。

 既存の「ヤマダ電機 LABI 新橋生活館」をリニューアルし、1階から8階まで、全てのフロアで免税対応を実現した新業態の店舗となる。メインターゲットとなる訪日外国人観光客、羽田空港経由で海外渡航をする国内の旅行者、周辺地域のオフィスワーカーなど、幅広い世代の多様なニーズに対応する店舗を目指すという。

1階は@cosmeとのコラボフロア「@cosme×LABI Beauty station」
化粧品を実際に試用できるスペースのほか、@cosmeのランキングにもとづいた売り場も
3階には高級ブランド品の販売・買取りを行う「ブランドオフ」がテナント出店
オープン記念として、およそ1300万円の超高級バッグを取り扱うほか、ルイ・ヴィトンなど人気ブランドのバッグがわずか5円で買えてしまうワゴンセールコーナーも

 1階には日本最大のコスメ・美容総合サイト「@cosme」とのコラボフロア「@cosme×LABI Beauty station」、3階には高級ブランド品の販売・買取りを行う「ブランドオフ」が出店。2階にはドラッグストア、4階には時計・バッグ、5階にはお土産品、6・7階には白物家電やPC・オーディオ製品など、訪日観光客の購買力の高さを意識した商品群を展開する。

 8階には、男性用化粧品・理美容製品コーナーと薄毛治療を専門に行うAGAクリニック「銀座ファインケアAGAクリニック」を配置するなど、周辺地域のオフィスワーカーの取り込みも狙う、バラエティーに富んだフロア構成が特徴となっている。

2階はドラッグストア。調剤受付カウンターもあり、中国からの観光客に人気のおむつなどももちろん揃えている
4階は腕時計やバッグなど、ブランド品を中心に取り扱う
5階は日本のお土産コーナー
きらびやかな扇子コーナーは外国人観光客ならずとも目を惹きそうだ
6階は白物家電フロア
調理家電や健康器具のほか、ウォシュレット付きの便座なども配置されている。持ち帰りやすく、意外と需要があるらしい
7階はPC、オーディオ、カメラに加え、プラモデルやゲームなども取りそろえる
PCはモバイルノートやタブレットが中心
8階は男性向け美容製品がズラリ。仕事帰りのビジネスパーソンがふらっと立ち寄るのに良さそう
フロア内には薄毛治療専門のクリニックも

 オープンは4月10日朝10時を予定。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ