このページの本文へ

スマホの充電までできてしまうハイパワーなポタアン登場

2014年12月13日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 スマホで高音質サウンドを楽しみつつ、いざとなればモバイルバッテリーにもなるポータブルアンプ「モバイルバッテリーなハイパワーアンプ WOODSTOCK NX」(型番:AMPPWB45)がサンコーから発売された。

このポータブルアンプ、実はスマホの充電にも対応しちゃいます。サンコーの多機能バッテリーシリーズの最新作は、ポタアンとのニコイチ仕様だ

 ポータブルアンプでありながら5000mAhの大容量リチウムイオンポリマー電池を内蔵、スマートフォンの充電もこなす。5V/1A対応のUSB出力ポート1基を備え、iPhone 6なら約2.7回、iPhone 6 Plusなら約1.7回フル充電できる。また、単にポータブルアンプとして使用した場合も約10時間の長時間再生が可能だ。

 オーディオ入力はアナログのみのようだが、TI製「OPA2134UA」+TI製「LME49610TS」のオペアンプを搭載し、最大出力は680mW+680mW(32Ω)とかなりの高出力を実現。8~600Ωまでの幅広いヘッドホンをサポートし、ヘッドホンの性能を最大限に引き出すことができる。

5V/1AのUSB出力を備え、5000mAhバッテリーでスマホに給電可能。サイズはちょうどiPhone 6が背負えるくらいの大きさで、持ち歩きにもそれほど苦労はなさそう

 本体サイズは幅130×奥行き25×高さ68mmで、iPhone 6の背面に収まる大きさ。重さは約239gとそれなりの重量感があるものの、モバイルバッテリーもポタアンも持ち歩きたい、という人にはピッタリのアイテムになるだろう。

 サンコーレアモノショップ秋葉原総本店における価格は3万4800円。同店では入荷次第店頭販売を開始するとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン