このページの本文へ

あくまでさりげなく通知するウェアラブルデバイスが今なら1本1万円で

雰囲気メガネ、クラウドファンディングで資金獲得成功

2014年08月06日 16時48分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

雰囲気メガネ

 パリミキなどが進めていた「雰囲気メガネ」がクラウドファンディングmakuake(マクアケ)で資金獲得に成功した。

フルカラーLEDの持ち、発光によってさまざまな通知をさりげなく利用者に知らせる

 雰囲気メガネはスマホのアプリと連動し、LEDライトの点滅と小型スピーカーによって電話やメールの着信、スケジュールやタイマーの通知を行うウェアラブルデバイス。メガネの“パリミキ”の三城ホールディングス筆頭株主ルネットなどが開発、あくまでメガネのフォルムとデザインの中でスマートにウェアラブルな利用を可能としている。

 接続はBluetooth 4.0 Low Energy、対応するスマホはiPhone 4S以降など。クラウドファンディングの資金募集期間はまだ1ヶ月(9月9日終了)残っており、一般で販売される価格2万4840円の予定だが、期間中にmakuakeで資金を提供した場合は1万800円で購入できる(12月中旬出荷予定)。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン