このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

最新端末を丸裸! スマートフォン定点観測 第62回

「G2」「Xperia Z1」「Note 3」冬のグロスマの最速はどれ?

2013年11月22日 12時00分更新

文● 小林 誠、ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

通信速度テストはauのプラチナLTEが勝利!

 通信速度テストは今回も横浜駅前、東京駅ホーム、浦安駅前で、ブラウザーで通信速度を測定する「BNRスピードテスト画像読込み版」を使って上下3回計測している。今回は10月下旬の平日11時~13時台にテストを行ない、3機種ともLTEのアンテナは4本中4本が立っていた。

  LG G2 Xperia Z1 GALAXY Note 3
横浜駅(下り/上り) 6.4Mbps/3.03Mbps 9.36Mbps/2.5Mbps 14.28Mbps/10.38Mbps
東京駅(下り/上り) 13.33Mbps/2.16Mbps 11.42Mbps/1.21Mbps 30.11Mbps/8.46Mbps
浦安駅(下り/上り) 8.73Mbps/1.37Mbps 9.48Mbps/1.58Mbps 19.88Mbps/6.47Mbps
全計測の平均
(下り/上り)
8.36Mbps/1.63Mbps 8.53Mbps/1.4Mbps 19.18Mbps/7.88Mbps

 今回はauのGALAXY Note 3が最高で30Mbpsを超えた。auのプラチナバンドのLTE対応が有利に働いたようで、3駅でドコモの2機種を圧倒した。ドコモの2機種は相変わらず苦戦気味だ。

auのGALAXY Note 3は東京駅で30Mbpsオーバー

速度が大差でも
ブラウザーでは違いは実感できない?

 通信速度の測定とともに、今回から3駅でブラウザーを利用して表示にかかる時間もチェックしてみた。具体的にはASCII.jpのPC版トップページを完全表示するのに、何秒かかるのか計測している。通信速度に差があるときに、果たしてウェブの表示時間に影響はあるのか見てみたかったのだ。なお使用アプリはChromeで、計測時は毎回キャッシュを消去し、3回ずつテストをしている。

  LG G2 Xperia Z1 GALAXY Note 3
横浜駅 4秒55 5秒58 4秒64
東京駅 4秒65 4秒95 5秒06
浦安駅 4秒97 5秒14 4秒94
全計測の平均 5秒95 5秒54 5秒39

 微妙な結果となっている。たしかにauは全平均では速いのだが、ドコモの2機種もほぼ同じくらいのタイムになっている。実測で10Mbps前後出ていると、20Mbpsや30Mbpsといった速度が出ている機種と比べても、ブラウザーでは違いを感じにくいのかもしれない。

 毎回ASCII.jpのトップページ自体は変化してしまうものの、今後もこのテストを続けていき、どんな変化が出てくるのか見ていこう。


スクロールが高速で
auのネットワークも有利に働いたGALAXY Note 3の勝利

 さて結果だが、3機種ともほぼ互角の印象で大変迷うが、GALAXY Note 3を勝利としたい。500通スクロールと、通信速度チェックで圧勝があったからだ。反面、片手入力はNGだが、この機種の購入を考えているのなら、さすがに織り込み済みと言えるだろう。

 普通サイズのスマホを狙っている人には、やはりXperia Z1が魅力だ。特に片手操作の文字入力が好成績だった。LG G2もタイムだけを見ると悪くない。ただ勝ったテストが起動時間だけでは、今回勝利とするのは難しかった。

 次回はこの3機種で、カメラのチェックを予定している。カメラの性能が非常に高いXperia Z1はもちろん、GALAXY Note 3のカメラの評判もなかなかのようだ。期待していてほしい。


■関連サイト

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン